ズボラさんのための洗濯・クリーニングマメ知識ブログ

タクリア

未分類

部屋干しじゃないのにくさい!タオルのにおい汚れを落とす洗濯法とは?

更新日:

洗濯物を干している時、

「あれ?タオルだけ臭う・・・」

という事はありませんか?

 

他の洗濯物はにおわないのに、タオルやバスタオルだけにおう。

部屋干しじゃなくても、何だかにおう…。

でも、せっかくきれいに洗った顔や身体、くさいタオルで拭くのはいやですよね。

そこで今回は、タオルだけにおう時の原因や対処法について、解説してみたいと思います。

タオルのくさいにおい原因は『雑菌』!

ほかの洗濯物はにおわないのに、タオルやバスタオルだけにおう…その原因は、大量の『雑菌』が発する、硫黄化合物などの雑菌臭です。

タオルやバスタオルは、洗顔や入浴後の水気を拭き取ったあと洗濯しますよね?

 

つまり、他の衣類と違い、『洗濯する前から湿った状態』が続くんです。

湿った状態で洗濯機や洗濯かごに放置すると、徐々に湿度が上がって雑菌の絶好の繁殖場所に。

たっぷり雑菌が付着したままでは、普通に洗濯したくらいでは雑菌臭は取れません。

そのため、タオルだけにおったり、ひどい場合は黒ずんできてしまうんですね。

タオルに雑菌を増やさせない2つのコツ

タオルの雑菌を増やさないために、まず簡単にできることは『濡れたまま放置しない』ことです。

使用済みのタオルを湿ったまま洗濯機や洗濯かごに入れたまま長時間放置すると、あっという間に雑菌だらけになってしまいます。

それを防ぐために、

  • 使ったらなるべく早く洗濯する。
  • まとめて洗濯するときには使用済みタオルは広げて乾かしておく。

この点を注意するだけでも、雑菌臭はだいぶ抑えることができますよ。

タオルのにおい軽減法!

それでもタオルがにおい始めてしまったら、もうタオルを捨てるしかないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

洗濯前、洗濯中、洗濯後…各ステップでちょっと気をつけるだけで、タオルのにおいを軽減させることができますよ。

順にみていきましょう。

【洗濯前】お湯+酸素系液体漂白剤でつけ置き

お湯を張ったバケツか洗濯槽に酸素系漂白剤を溶かし、30分~1時間くらいつけ置きします。

繊維が傷むので、絶対に2時間以上はつけ置きしないように注意してください。

その後、一度すすぎ・脱水をしてから普通に洗濯します。

(花王・ライオンのホームページには、「水ですすぐか、そのまま洗濯する」とありますが、個人的には一度すすぎ・脱水までしてから再度洗濯したほうが、におい残りが少ないような気がします)

ワイドハイターやブライトなど、液体漂白剤の場合、

水1Lに対しワイドハイター10mL

とありますので、かなり濃いめの漂白液ですね。

 

ちなみに、同じ酸素系漂白剤で粉末タイプというのも存在します。

しかし、こちらはどちらかというと『漂白』に特化したタイプ、と覚えておくと良いですよ。

【洗濯中】におい汚れに強い洗剤+漂白剤ですっきり洗う!

『トップ HYGIA』『アタック Neo 抗菌Exパワー』などのような‘におい汚れに強い洗剤’と酸素系漂白剤を一緒に使うことで、抗菌効果をより高めることができます。

繰り返し使うことで抗菌効果がより高められ、しかも普通の洗剤とお値段的にも大差なし。

ということで、毎日使う洗剤をこういった洗剤に変えてみるのもよさそうですね。

これらの洗剤は、洗濯物と一緒に洗濯機に入れるだけで、洗濯物だけでなく洗濯槽まできれいにしてくれるんだそうで…私みたいなズボラさんには、とってもありがたい存在です!

【洗濯後】放置せずにすぐ干す!

さて、せっかく菌を抑えて洗濯したのに、洗濯機の中や洗濯かごに放置していては…ここでまた菌が増えてしまい、元の木阿弥。

生乾きの状態が一番雑菌が増えやすいので、なるべく早く乾くよう、干し方にも工夫してみましょう。

  • 風が通りやすいよう、すき間をあける。
  • パラソルハンガーを使う時は、厚手のものと薄手のもの、長いものと短いもの…というように、乾きやすいものと乾きにくいものを隣り合わせる。
    (タオルばっかりずらっと並べない)
  • 片側を短くし、重なりあう面積をなるべく減らす。
  • 除湿機やエアコンを使い、高温低湿の状態を作る。

このようなひと手間で、乾くまでの時間を減らすことができますので、やってみてくださいね。

まとめ

  • タオルだけがにおう原因は『雑菌』。
  • 使用後はすぐ洗うか、すぐ洗わないときは乾かしておくと雑菌の繁殖を抑えられる
  • におい始めたら
    ① 液体漂白剤につけ置き
    ② におい汚れに強い洗剤で洗う
    ③ なるべく早く乾かす

一日の終わり、入浴でせっかく汚れや疲れが落とせても、イヤ~なにおいのタオルではがっかりしちゃいます。

でも、におい汚れはちょっとしたコツで落とせますので、ぜひすっきりさわやかなタオルに洗い上げてみてくださいね。







-未分類

Copyright© タクリア , 2020 All Rights Reserved.