ズボラさんのための洗濯・クリーニングマメ知識ブログ

タクリア

体験談

洗濯物の臭いと黄ばみに悪戦苦闘の日々

投稿日:

年齢は47歳の主婦です。

家族4人の生活で、毎日2~3回洗濯機を回さないと追いつきません。

我が家の洗濯の悩み|子供がアトピー持ちで洗剤選びが難しい

子供がアトピーで、合成洗剤を使うことが出来ずに困っています。

合成洗剤を使うと子供がかゆがってしまうので、酸素系酵素洗剤を使って洗濯していました。

 

その際に、子供の洗濯物も主人の洗濯物も一緒に洗っていました。

ですが、主人の洋服は、独特の男性臭がつよく、酸素系酵素洗剤では落としきれませんでした。

しかも、ドラム式洗濯機は洗浄力が弱くて、子供の食べこぼしや主人の脇汗の染み、首周りの黒ずみなど洗濯しても全く落ちませんでした。

 

また、生乾きのときの臭いがすごくて、臭いのでまた洗い直しになりました。

洗い直しても落ちないものは処分したりして、本当に洗濯が憂鬱でした。

たまねぎのようなつんとした臭いがついてしまうので、外出中に他の人にその匂いがしないか気になりました。

主人も洗濯の臭いをすごく嫌がっていて、合成洗剤や柔軟剤を使って欲しいといわれました。

しかし、そういうわけにも行かないので、別の洗濯方法を探してみることにしました。

ウタマロ洗剤が我が家の救世主

まず、主人の衣類は、別に洗うことにしました。

主人はアレルギー体質というわけではないので、普通に合成洗剤で洗うことにしました。

主人の衣類は、合成洗剤でも多少の改善は見られるものの、脇の黄ばみや首周りの黒ずみは落ちませんでした。

 

強力な洗剤でないといけないのかも知れないと考えて、いろいろと調べてみると、ガソリンスタンドにお勤めの人がウタマロ洗剤を使っているという記事を見ました。

それで、洗濯をする前に、気になる部分だけをウタマロ洗剤でつまみ洗いして、洗濯することにしました。

すると真っ白になり、大変満足しました。

 

子供の衣類は今までの酸素系酵素洗剤は辞めて、無添加の赤ちゃん用の洗剤にしました。

アトピーが気になったのですが、この洗剤で大丈夫だったようです。

臭いも気にならなくなりました。

ただ、食べこぼしは落ちないので、そこは主人のウタマロ洗剤を拝借してつまみ洗いをしています。

 

ウタマロ洗剤はお薦めです。

最初から使っておけばよかったです。

 

今後試してみたいのが、一つの洗剤で家の全ての洗剤がまかなえる緑の魔女の洗剤です。

無添加なので、全員分の選択を一本化できるのではないかと期待しています。

 

値段が少し高いのでそこが難点ですが、何種類も洗濯石鹸を使うのは少しめんどうなので、期待しています。

一度購入して試してみようと思っています。。







-体験談

Copyright© タクリア , 2020 All Rights Reserved.