ズボラさんのための洗濯・クリーニングマメ知識ブログ

タクリア

体験談

【快眠】簡単なことで夫の加齢臭対策ができました

投稿日:

私は35歳で現在は専業主婦をしています。

私が布団で困ってしまった体験は、夫の布団の加齢臭についてです。

気になり始めた夫の布団の加齢臭

40歳を過ぎた夫の布団は、今までには感じたことのなかった加齢臭が漂うようになりました。

夫も気にしていることなのだろうと何も言わなかったのですが、夫自身は自分の臭いに何も感じていなかったのです。

 

我が家は布団にカバーを付けていませんでした。

夫や子どもたちも寝相が悪いのでカバーと布団本体がズレてしまうのが嫌で、毎日直すのも手間だったのでカバーなしで布団本体のまま寝ていました。

 

しかし、これが原因で夫の加齢臭が始まったことで大失敗したのです。

カバーを使用していない分、布団はこまめに天日干ししていたのですが、雨の日やお出かけする日はなかなか干すことが出来ませんでした。

 

それに加え、夫の加齢臭を感じ始めたのが梅雨の時期で「クサイ」と思ってもなかなか干すことができませんでした。

そのせいで夫と加齢臭が布団だけでなく部屋全体にまで漂うようになってしまったのです。

 

布団本体を洗うことも出来ませんし、付いてしまった加齢臭もなかなか天日干しだけでは臭いを取ることが出来ませんでした。

たったそれだけ?加齢臭もなくなり快適な睡眠が可能に

そこで新しく布団を一式を購入し、同時に以前までは使っていなかった消臭効果のある布団カバーやシーツを購入したのです。

 

カバーやシーツを購入したことで、布団本体まで毎回天日干ししなくても、こまめにカバーやシーツを洗濯できるようになったのです。

布団本体とカバーが寝相によってズレてしまうのは気になるのですが、カバーを付けたことで清潔感もありますし、加齢臭の臭いも抑えられるようになりました。

 

それに夫自身も、カバーを付けていたほうが汗が吸収されている感じがして気持ち良く眠れる、と言っていました。

 

以前までは、ある程度使用したら新しい布団を購入すれば良いと思っていたのですが、カバーを使用することで布団を長持ちさせることも出来ますし、カバーを毎回簡単に洗えることで清潔感を感じることも出来ました。

 

確かに今現在も夫の加齢臭は感じます。

しかし、前のように「クサイ」と声に出してしまうほどではないので、間違いなくカバーを付けたことで改善されています。

 

カバーやシーツだけならお値打ちに購入できますし、今我が家も使用している消臭効果があるカバーやシーツも売られているので試してみる価値はあると思います。

洗濯しても簡単に乾かすことができますし、替えなどもあると梅雨の時期などにもとても便利に使うことができました。







-体験談

Copyright© タクリア , 2019 All Rights Reserved.